いちご鼻をなんとかしたい!

子供の頃はお肌のトラブルなんて知りもしなかったけど、中学一年の春、小鼻に突然出来た黒い点。

その時は何かわからなかったけど、思い返せば、それが角栓第1号だったんだ。

当時インターネットなどなく、正しい処置の仕方もわからず、小鼻をひねって押し出そうとして、皮膚を傷つけて軟膏塗って治したんだったなあ。

あの頃は角栓ができる度にひねり出していたけど、そのうち顔中ニキビだらけになってきて、手に負えなくなって、諦めの思春期を送った。

高卒で社会に出る頃、お化粧もし初めて、ますますお肌に負担をかける日々。

一般的に思春期過ぎたら一度お肌がきれいになると言われてるけど、私の場合は思春期から今まで、肌がゆで卵のようになることはなかった。

お鼻も今では立派ないちご鼻。

なんとかしたいと思って、インターネットで調べてみるも、出てくるのは広告ばかり。

やっと見つけた、「角栓の対処」が書いてあるページには、蒸しタオルで毛穴を開く、オイルと綿棒でくるくるする、収れん化粧水で引き締めるとか同じようなことが書いてあるばかり。

そんなことしたって全然取れないのに〜(涙)

結局、角栓が溜まってくると鼻をギューッとひねり潰して絞り出す始末。やってることは中学の時と変わらない。

お陰でお鼻はボコボコになってる。